印刷

診療科・部門紹介
診療科・部門紹介

内視鏡診療部

内視鏡診療部

最終更新日 : 2018年6月1日

内視鏡診療部とは|診療科の特徴と実績|スタッフ紹介

診療科の特徴

当院では上部消化管内視鏡検査約20,000件、下部消化管内視鏡検査約10,000件、上部内視鏡治療約800件、下部内視鏡治療約3,000件施行しており、日本国内はもとより、世界中から見学者や研修者が多数訪れています。当院の内視鏡診療部では希望に応じて鎮静剤を使用した上で、拡大内視鏡観察を含めた日本消化器内視鏡学会をはじめとしたガイドラインに沿った内視鏡診断、治療を行うことを特色としています。

診療実績

  2013年 2014年 2015年 2016年 2017年
上部内視鏡検査総数 11,837 12,153 12,915 12,659 20,932
上部内視鏡的治療数 582 633 692 698 753
 食道 161 171 188 187 215
 胃 421 453 469 511 483
大腸鏡検査総数 8,280 8,502 8,737 8,562 8,562
下部内視鏡治療数 2,767 2,312 2,911 2,382 3,022
 入院治療 453 396 470 476 589
 外来治療 2,314 1,916 2,441 1,906 2,433
ERCP 377 426 514 530 704

このページのTOPへ