印刷

診療科・部門紹介

腫瘍精神科

最終更新日 : 2016年11月2日

腫瘍精神科とは|診療科の特徴|スタッフ紹介

診療科の特徴

コンサルテーション・リエゾン精神科診療(一般病院における身体治療と同時に、精神科の診療を行うこと)に特化していることが当科の特徴です。

当院通院中の方は、担当医を通じて腫瘍精神科外来の初診予約をお願いしていますが、再診は、できるだけ担当医の診療日に合わせて予約診療を行っています。入院中の場合は、担当医からの依頼に応じて精神科医が病棟に訪問し、担当医と相談しながら診療を進めています(ただし、心理検査などが必要な場合や、ご家族の相談の場合、入院中でも腫瘍精神科外来で診療を行うことがあります)。また、がん治療支援緩和ケアチームの一員として、身体症状や薬物治療に伴う心理的な問題についての助言も行っています。

精神科の入院病棟はなく、当科だけで診療を行うことは原則としてありませんが、患者さんのご家族自身の診療を希望された場合、必要に応じてご家族の外来診療を続けることもできます。

このページのTOPへ