印刷

診療科・部門紹介

各部署紹介

最終更新日 : 2017年5月11日

5階西病棟 (泌尿器科病棟)

患者さんと共に歩む看護
看護師長  大塚 かおる
副看護師長 宗片 智子

部署紹介

5階西病棟は病床数42床からなる泌尿器科の病棟です。治療する臓器は腎臓・尿管・膀胱・尿道までの排泄器官と前立腺・精巣や後腹膜の治療を行っています。泌尿器科は20代から90代の成人から後期高齢者と幅広い年齢層の方がいます。治療は手術療法を中心に化学療法や放射線療法(外照射・密封小線源療法)分子標的治療を行っています。継続的に治療をしていますので終末期の治療として、症状を緩和し、患者さんやご家族の望む退院支援を行っております。

こんな看護をしています

クリニカルパスに順じ、入院日数も短くなり、入院前から退院後まで安心した生活ができるよう外来と病棟で連携を深め、患者さんの個々に合ったケアにつなげています。

高齢者や遠方から入院された患者さんでも、身体症状の緩和とともに、退院後の生活への不安を取り除けるよう、患者さんとご家族の生活背景を大切にした精神的支援を行っています。緩和ケアチームと医療連携部と連携を取り、医師、薬剤師、受け持ち看護師を中心に、コメディカルと協力をして患者さんとご家族に寄り添い、退院後も困らない看護をスタッフ一同で支援しています。

職場内研修

  1. 泌尿器科疾患の治療、看護の勉強会
  2. 緊急時の看護
  3. 薬剤師による抗がん剤薬治療と暴露予防について

このページのTOPへ