UICC(国際対がん連合)日本委員会

ホーム >>  UICC 日本委員会とは

UICCワールドキャンサーデーとは

ワールドキャンサーデーは2000年2月4日、パリで開催された「がんサミット」から始まった取り組みです。 UICC日本委員会は、日本においてUICCに所属する29の組織や機関をとりまとめ、UICC本部と連携しながら、各種の対がん活動を行ってきましたが、その一環としてこのワールドキャンサーデーの推進に力をいれています。

UICCワールドキャンサーデー特設サイトのご案内

ワールドキャンサーデー特設サイトをオープンしました。 イベント開催情報、SNSを活用した取り組みなどご紹介しておりますので、是非アクセスしてください。

特設サイトはこちら >>
ページのTOPへ