印刷

サポート・ご相談

がんに関するサポート・ご相談

不安から勇気へ私たちが応援します

がん研有明病院では、がんに関するご相談や医療サポートに関するご相談を受け付けています。これには電話による相談と病院においでいただいて直接、相談を受ける場合とがあります。

窓口 対象 担当 サポート内容
がん電話相談 がん研究会、アフラック、産経新聞社の三者共同で行う「がん電話相談室」で、皆様のがんについての一般的なお悩みをお伺いしております。
がん相談
(セカンドオピニオン)
当院では現在受診されている医療機関の診療結果のみではなく、他の医療機関での意見も参考として治療法を決定したい方へ向けた相談(セカンドオピニオン:保険診療外(自費))をお受けしております。
がん相談支援センター
(がん相談支援部)
患者さん
ご家族・
地域の方
・医療ソーシャルワーカー
・看護師
がん治療や療養生活全般に関する悩みの相談
がん看護相談
(がん相談支援部)
当院の患者さん・
ご家族
・がん看護専門看護師
・乳がん看護認定看護師
・がん治療や療養生活に関すること
・乳がんに関すること
WOC支援
(がん相談支援部)
当院でがん治療
を受けた方
皮膚・排泄ケア認定看護師 ストーマ(人工肛門)について
ストーマ(人工膀胱)について
褥瘡(床ずれ)について
・失禁ケアの相談
医療連携部 当院ご入院中の
患者さん・ご家族
・看護師
・医療ソーシャルワーカー
・訪問診療・訪問看護の導入調整
・転院・緊急時対応先の調整
・介護保険サービス等調整
病棟リンパケアチーム
(毎週木曜日のみ)
入院中の患者さん 看護師 病棟看護師と協力して、リンパ浮腫と上手く付き合える様にサポート致します。
リンパ浮腫治療室
(リンパ浮腫外来
・リンパケアルーム)
当院でがん治療
を受けた方
医師
(リンパ浮腫外来)
リンパ浮腫の診断、今後の治療方針の決定
当院でがん治療
を受けた方
セラピスト
(リンパケアルーム)
複合的治療、セルフケア指導(家族含む)
弾性着衣の選択など
ボランティア室 ボランティアの方々により活動が維持されております。

このページのTOPへ