部門紹介

企業の方へ

最終更新日 : 2017年4月18日

がん化学療法センター分子生物治療研究部では、委託研究・共同研究、研究生の受け入れ、技術コンサルティングなど、さまざまな連携活動の実績があります。協議の上、それぞれのケースに応じた研究契約・秘密保持契約等を結ばせていただきます。詳しくはお尋ね下さい。

公的研究機関からの依頼では、文部科学省・特定領域研究「化学療法基盤情報支援班」および同・新学術領域研究・がん研究分野の特性等を踏まえた支援活動「化学療法基盤支援活動」の分担機関として、1,500件以上の支援解析実績があります。現在も文部科学省・新学術領域研究・先端モデル動物支援プラットフォーム「分子プロファイリング支援活動」(班長:清宮啓之)を通じてアカデミアの支援活動を展開しています。

 

連絡先

公益財団法人がん研究会がん化学療法センター分子生物治療研究部
清宮啓之(部長)
〒135-8550 江東区有明3-8-31
Tel:03-3520-0111(内線  5491) Fax:03-3570-0484
E-mail:hseimiya@jfcr.or.jp

このページのTOPへ