新着情報

印刷

新着情報

2019年 | 2018年 | 2017年 | 2016年 | 2015年 | 2014年 | 2013年 | 2012年

最新の情報

2019年10月31日 【ニュースリリース】希少な子宮・卵巣がん肉腫のゲノム異常パターンに基づく新しい分類法を開発
2019年9月28日 片山量平基礎研究部長が、この度、2019 年度日本癌学会学術賞「JCA-Mauvernay Award」を受賞しました。
2019年8月22日 【ニュースリリース】ゲノムDNAの立体構造から見えた乳がん細胞の弱点 - 再発乳がんの治療に新たな道 -
2019年8月9日 【ニュースリリース】ROS1融合遺伝子陽性肺がんに対する新薬候補化合物DS-6051bの共同研究成果 〜今後予想されるクリゾチニブ耐性の克服に向けて〜
2019年9月10日 【がん研セミナー(12月2日)のお知らせ「Consequences of aneuploidy in human cells – modeling monosomy and trisomy」Zuzana Storchová (Department of Molecular Genetics Technische Universität Kaiserslautern, Germany)】
2019年9月2日 【がん研セミナー(12月9日)のお知らせ「Revolutionizing the discovery processes of therapeutically worthy peptides」菅 裕明 博士(東京大学大学院理学系研究科化学専攻生物有機化学研究室・教授)】
2019年9月11日 【第59回がん研先端研究セミナーのお知らせ「アーキアから探る染色体構造の構築原理とその進化」竹俣 直道 博士(Stephen Bell Lab, Department of Biology, Indiana University)】
2019年8月23日 【受賞情報】キョウ 博 基礎研究部特任研究員が、第23回日本がん免疫学会において若手研究奨励賞を受賞しました。
2019年6月25日 【ニュースリリース】がん研究会と凸版印刷、抗がん剤開発を支援する共同ラボを開設 −3D細胞培養技術を活用し、ヒトに近い人工細胞組織を構築 抗がん剤の効果検証への利用を目指して共同研究を推進−
2019年6月18日 【ニュースリリース】光線力学診断や治療に利用されている5-アミノレブリン酸から合成される光感受性物質 プロトポルフィリンIXの細胞外排出に細胞膜タンパク質ダイナミン2が機能していることを発見

このページのTOPへ