印刷

  • HOME
  • お知らせ
  • ロボット支援下手術(直腸)の手術見学受け入れについて
お知らせ
お知らせ

お知らせ

お知らせ

ロボット支援下手術(直腸)の手術見学受け入れについて

2018年10月04日

ロボット支援下手術(ダ・ヴィンチ手術)を行うためには、製造販売元である米国インテュイティブサージカル社のトレーニングコースを受けることが、日本内視鏡外科学会の指針で条件とされています。トレーニングコースでは、同社から認定を受けた医師の手術見学が必須です。消化器センター大腸外科の山口智弘医師は、その認定を受けており、随時他施設からの手術症例見学を受け付けております。

<本件に関する医師・医療機関からのお問い合わせ先>
公益財団法人 がん研究会有明病院 総務課宛(FaxもしくはEmailでお送りください)
〒135-8550 東京都江東区有明3-8-31
Fax:03-3520-0141 Email: soumuka@jfcr.or.jp

大腸外科HPはこちら

このページのTOPへ