印刷

診療科・部門紹介

薬剤部紹介

最終更新日 : 2022年6月1日

薬剤部紹介|業務内容業務量実績学会発表実績論文実績保険調剤薬局の方へ研修希望の方へ製薬企業の方へ 患者さんへ スタッフ紹介

薬剤部からのお知らせ

現在お知らせはありません。

薬剤部長挨拶

山口 正和
院長補佐
薬剤部長

薬剤部では、病院のVisionである「がんの診療・研究において世界に誇るがん研となる」の精神を第一義に捉え、「枠にとらわれない発想と柔軟な対応」を目指し、診療、教育、研究を3本の柱として日々取り組んでいます。

また、業務を効率良く進め成果を上げるために、@システム整備・HP作成、A教育研修、B業務整備、C労務環境整備、D医療安全、の5つのチームを薬剤部内に設置しています。このチームでは、薬剤師全員がいずれかに所属することで各自が「今、何をしなければいけないのか」を考えて行動できるような体制作りを行っています。

がん研究会の基本理念である「がん克服をもって人類の福祉に貢献する」を目標に、医薬品を扱う専門家として、安全で質の高い薬物治療が提供できるよう薬剤部スタッフ一同絶えず努力して参ります。

薬剤部の理念・基本方針

使命(Mission)

医薬品の適正使用を推進し、薬学的ケアの実践をとおして、薬物療法を受けている患者さんに、安心と質の高い医療を提供する

共通する価値観 (Core Values)

薬剤師の専門性を高め、医療者として協調性と倫理性を持ち、薬物療法に対する責任を担い、患者さんに対しては常に誠実であること

将来展望 (Vision)

  1. 薬物治療を受ける患者さんの効果と安心・安全を高質にサポートする(日常業務の向上)
  2. 質の高い薬物治療の提供を常に意識し創造する(研究開発への取り組み)
  3. 経済的視野を持った薬剤業務を展開する(病院経営への参画)
  4. 現状を分析しやるべきことを自らが考え行動する
    (考える力、行動力の育成)
  5. 働きやすい職場環境をお互いに構築する
    (職場マナー、ルールの順守)

薬剤部体制

薬剤部体制

認定研修施設

  • 日本医療薬学会 がん専門薬剤師研修施設
  • 日本医療薬学会 医療薬学専門薬剤師研修施設
  • 日本医療薬学会 薬物療法専門薬剤師研修施設
  • 日本臨床腫瘍薬学会 がん診療病院連携研修病院
  • 日本病院薬剤師会 がん薬物療法認定薬剤師研修事業認定研修施設
  • 日本病院薬剤師会 プレアボイド報告施設
  • 公益財団法人日本薬剤師研修センター

薬剤部 Facebook

facebook薬剤部

薬剤部では、
活動内容や情報を多くのかたに伝えるため
Facebookを利用した情報発信を行っています

このページのTOPへ