印刷

病院紹介
病院紹介

都道府県がん診療連携拠点病院からのお知らせ

東京都がん診療連携協議会研修部会からのお知らせ

最終更新日 : 2020年3月24日

がん診療連携病院指定書

当院は、都立駒込病院と並び「都道府県がん診療連携拠点病院」に指定されている病院です。

東京都における全人的な質の高いがん医療推進及び支援のため、専門的ながん医療の提供、がん診療の地域連携協力体制の構築、がん患者・家族に対する相談支援及び情報提供等を行っております。

なお、東京都においては都道府県がん診療連携拠点病院として、2病院が指定されていることから、当院と都立駒込病院とで役割を分担し、がん対策に係る部会運営等の業務を行っております。各病院における主な役割については以下の通りです。

  • がん研究会有明病院
    「研修部会」、「緩和ケア部会」
  • 都立駒込病院
    「都道府県がん診療連携協議会」、「評価・改善部会」、「がん登録部会」、「クリティカルパス部会」、「相談・情報部会」

研修会開催情報

がん等の診療に携わる医師等に対する緩和ケア研修会

2019年度がん診療連携拠点病院・東京都認定病院における「がん等の診療に携わる医師等に対する緩和ケア研修会」の年間実施スケジュールと各医療機関のお問合せ先一覧が東京都福祉保健局のHPに掲載されていますのでご参照ください。

  

がん診療に携わる医師等に対する緩和ケア研修会の事務手続きの流れ

研修会動画(Youtube)

2019年度
2014年度
2013年度

過去の研修会開催情報

2019年度
2018年度
2017年度
2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度

過去の研修会開催報告

2013年度
2012年度
2011年度
2010年度

東京都委託事業 東京都緩和ケア研修会(多職種)について

当院では東京都の委託事業により、地域の医療機関で緩和ケアに携わる多職種の医療従事者を対象とした東京都緩和ケア研修(多職種)事業を実施しております。本事業は地域に基本的緩和ケアが広く普及することにより、専門的緩和ケアに確実につながる体制を構築することを目的としております。

本事業により作成した共通テキストについては公開しておりますので、各医療圏内における医療者向け研修にご活用ください。

東京都緩和ケア研修会(多職種)共通プログラムおよび共通テキスト (12.192KB)

都道府県がん診療連携拠点病院としての取り組みについて

当院は都道府県がん診療連携拠点病院として、がん患者さん等のQOL向上のため、
PDCA(Plan→Do→Check→Act)サイクルを構築し、様々な改善活動に取り組んできます。

PDCAサイクルの実施事例について(一部)

リンク

厚生労働省がん対策情報

国立がん研究センター「がん情報サービス」

東京都がんポータルサイト

当ページに対するお問い合わせ先

がん対策事務局(総務課)
gantaisaku@jfcr.or.jp
TEL 03-3570-0397
FAX 03-3520-0141

このページのTOPへ