サポート・ご相談

ベッドコントロール室

ベッドコントロール室

最終更新日 : 2022年1月4日

当院の入院ベッドは686床あります。ベッドコントロール室はこのうち緩和治療科とICUを除く15病棟651床の予定入院と緊急入院、転院の入院ベッド調整を5名のスタッフで行っています。

従来、当院のベッド調整は各病棟看護師長、あるいは各診療科医師が行っておりましたが、空床を病院内全体で把握する体制が確立されていませんでした。管轄下病棟以外のベッド状況が分からないため、医師や病棟看護師長は入院患者のベッドを準備するために他病棟に問い合わせをして病床確保を依頼する作業に日々時間を割いていました。ベッドコントロール室は2015年にベッドコントロールセンターとして開設され、当初は5病棟205床分の入院ベッド調整を行う3名のスタッフでスタートいたしました。その後3年をかけて範囲を広げ、2018年には上記の入院ベッドすべてを調整するようになり現在に至っています。

2021年5月、トータルケアセンター開設に伴い「ベッドコントロール室」と名称を変え、地域連携室や診療予約室と協力し、他院からの転院患者さんを受け入れるベッド調整にも積極的に携わっています。また、患者さんと入院前に対面して情報を収集している入退院支援室とも情報共有を行い、可能な限り患者さんの身体的な状況や生活環境を踏まえた、ベッド調整を行っています。 入院のベッドを決める業務の他、患者さんへ入院決定の連絡も行っています。連絡の際には入院生活に関する質問にもお答えしています。入院を予定されている患者さんが安心して入院出来るよう取り組んでいます。

問い合わせ先のご案内

受付日:月曜日〜金曜日(土曜・日曜・祝祭日、12月29日〜1月3日を除く)

入院日に関する
問い合わせ
時間:午前8時30分〜午後5時
電話:03-3570-0444
  • 入院中の患者さんに関する問い合わせは、再診コールセンターまでお願いいたします。
    再診コールセンター 電話:03-3570-0507

このページのTOPへ